新着情報

  • 2021.10.30

    【2021年12月〜2022年2月】冬のEZO CUISINE(エゾ・キュイジーヌ)コースメニュー

    こだわりの食材を使って舞台を表現したEZO CUISINE(エゾ・キュイジーヌ)コースでお皿の上の物語をお楽しみください。

     

     

    Monologue(モノローグ)

    〜始まりの一皿〜

    フォア・ド・ヴォライユ(鶏のレバーペースト)

     

    〜出逢い〜

    炙り真鯛の甘海老包み

    柚子風味ヴィネグレット

     

    Prologue(プロローグ)

    第1章〜陽〜

    季節の空知野菜の一品

     

    第2章〜恵〜

    トリュフとフォアグラのスープ パイ包み焼き

     

    Dialog(ダイアローグ)

    第1章(幸福の潮)

    海の幸のアソルティ 本日のソース

     

    第2章〜大地の贈り物〜

    青いシャーベット

     

    第3章

    〈チョイスメニュー〉

    岩見沢産雉or滝川産合鴨

    本日のソース

     

    第4章

    〜空の知の幻〜

    北海道産和牛の炙り焼き 本日のソース

    空知の野菜を添えて

     

    Epilogue(エピローグ)

    第1章

    岩見沢産苺のパンナコッタ

    フォンダンショコラ

     

    終演

    オーガニックコーヒーまたは紅茶

     

     

    ※こちらは2021年12月1日〜2022年2月28日の間にご利用いただく際のメニューです。

    ※仕入れなどにより、予告なく内容が変更になる場合がございます。

    ※盛り付けや付け合わせの食材など、画像はイメージです。

    お口直しの「青いシャーベット」にはバタフライピーを使用しています。バタフライピーには子宮収縮作用があるため、妊婦のお客様には別のお口直しをご用意いたします。

    アレルギーをお持ちのお客様は予約時など事前にお申し出下さい。低アレルゲンメニューにて対応いたします。